AK エクストリーーーム!!

AK エクストリーーーム!!

こんばんは、先日お客様に美人と言われ上機嫌な本多です。きっと目が疲れていたのでしょう。

本日HOBBY JAPAN MOOKさんよりAKエクストリームがでましたね~。えへへ。

NoobArms初の業界進出です!

お客様にはあまり有名になって欲しくないとお声を頂いたこともあり、雑誌掲載はかなり悩んだのですが、色々考えた結果、AK専門誌ということで広告を出させて頂きました。

ですが、もう大盤振る舞い頂きまして、なんと見開きでNoobArmsのオリジナルVintage加工を掲載してくださいました。予想外の事態にあわあわしましたが、NoobArmsのオリジナル商品をということで、とても嬉しかったです。

それに伴い、雑誌にて、Vintage加工にウェザリングもつくというような標記になっておりましたので、昨日ウェザリングメニューを増やしました。

まず、「ウェザリング」についてですが

一般的に見るウェザリングと同じです、使用感のある風合いにします。

↓イメージ画像です。

そして「ウェザリング 傷加工有」ですが、

思いっきり使用感出します。上記の「ウェザリング 軽め」に+打痕や擦り傷、引っかき傷を使っていくうちにつくであろう部分につけていきます。派手に傷つけちゃいます。

↓イメージ画像です。ストックだけでなく、その他にも部分的に傷をつけます。

どちらのメニューも使い古された実銃を元にウェザリングさせて頂きます。

そしてこのウェザリングメニューはLCTに限ります。

まあ、なぜいままでこのメニューを作らなかったかと言いますと、LCTのウェザリングって簡単なんですよ。

スポンジやすりでお好みの部分を様子を見ながらこするだけですぐ雰囲気でます。

LCTは塗装ではなく、染めなので、雰囲気が出やすいですね、CYMAなどの塗装品はどうしても「塗装が剥がれた」感じになってしまい、やりすぎると「しまったー!」と叫ぶ羽目になります。

本当ウェザリングって失敗しそうで・・・って私も思っておりましたがLCTでのウェザリングは簡単です。

ネットに実銃の写真とか沢山あるので、それを見てゴシゴシすれば良いのです。

きっと、AKマニアなお客様の方が、味のあるウェザリングをするのではないでしょうか??^^

ですので、この手間が惜しい、AK専門店にお任せしたい、初心者で失敗が怖い、やってくれるならお願い♪

などのお客様は、ご注文いただければ、一生懸命ウェザります。

普通のウェザリングだけだとつまらないので、「ウェザリング 傷加工有」も作りました。

箱開けたらたまげるようなAKをお届けしたいと思います!

営業的には「是非!NoobArms オリジナルVintage加工と一緒に!」といったところですが、ウェザリングのコツなど、ホイホイ教えちゃいますので、是非自分だけのAKを自分の手で生み出して欲しいと思います。

明日はお客様に頂いた鹿の肉を食べたいと思います!


3 thoughts on “AK エクストリーーーム!!

  1. うわ~、AMD購入した時にこのメニューがあったら!悔しいですね~。

    仕方ないので自分でやってみようか迷いますね。
    やる気になったらメールで質問させて頂くかもしれません。

  2. 手遅れになるといけないので、やる前に連絡下さい。
    結構ポイントがあるので電話が楽です。

  3. 迂闊にやると失敗しそうな感じですね。
    まだ踏ん切りがつかないのですが、やると決めたら事前に連絡させて頂きます。
    対応ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です