CYMA AK47 調整

最近めっきり持ち込み調整が増えました。
CYMAとLCTばっかりですけど、心配なのは他所で買って持ち込んで高くついてないのかな~?ってところです。
NoobArmsでは調整渡しが基本と考えてますので本体ご購入金額に調整工賃までは入れてないんですけどね~。

更にLCTだろうがCYMAだろうがA&K SVDだろうがライトチューンが標準ですので、
普通にスプリング交換しただけの銃と比べて体感できるほど飛距離は違います。

しかし、タイトルにもある通りCYMA AK47は調整内容に悩みます。
CYMAはもともと気密がとれていますのでハイレートなスプリングを入れなくても初速が高く出る為
NoobArmsのライトチューンでも低めのスプリングを使います。

しかしこれではリコイルが減ってしまうため面白くないです。
もちろんお客様の要望に合わせて調整しますけど、個人的にはデフォルトで入っているスプリングを使用し
インナーバレルカットで初速調整したほうがCYMA AK47の本来の楽しみ方を出来るんではないかと思います。
結果爆音系流速(優しめ)になりますので そこそこの飛距離がでます。

しかしデフォルトのスプリングはデチューン解除すると120m/sを超えるくらいの物ですのでメカボックスの負担はありますし
燃費も悪くなります。
最大の心配はピストンが専用品ですので交換が出来ないということです。

実はスペアピストンを作るイメージは出来ていますが忙しいのと修理の依頼も来ていないので 放置してあります。

もし修理依頼が来たら真剣に取り組んでみようと思っています。

もうすぐCYMA AK47も入荷しますのでご注文の際には調整内容をお伺いすると思います。

これは木の色が好き嫌いあると思うので 是非ヴィンテージ加工を一緒にご注文下さい。

こんな色が

こんなにかっこよくなっちゃいます!

NoobArmsで調整込み 更にヴィンテージ加工してもお値打ちだと思うんですけどね~。

個人的に調整面倒なので、AK買うならNoobArms以外では買いません!

でもNoobArmsで買うと自分で調整しなきゃいかんから困ってます。

NoobArmsではメカボ調整できる人をこっそり募集中です。 正直いっぱいいっぱいです!

奉仕の心を持った元気な人限定です!  わっはっは!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です