名も無きAK

名も無きAK

まいどです。

先日から合間を見てちょいちょい作っていたAKを仮組みしてみました。

まだやり残したことがありますので完成ではありません。

自分はこのサイレンサー嫌いではないんですが 一応マグプルのAACっての? 簡単に脱着出来るやつが来週入荷します。

フロントのレール組む前はちょっとゴテゴテしすぎかな~?と思ったけど、嫌味はないです。

マグウェルも後々溶接で付け直します。

X-47タイプのボルトは定番過ぎたのでガリルボルトにしました。(これ好きです)

もちろんセレクターの溝に引っ掛けて固定できるようにしてあります。

ホップ調整も楽っす。

マガジンキャッチもクレブスタイプです。 結構手前まで来るので普通に人差し指が届きます。

トップレールの取り付けはこんな感じです。本来ならストックパイプ付きレシーバーか固定ストックの物にしか付きませんが

溶接で付けてあります。

グリップはSAWグリップでもOKですね~。

 

ガッチガチに付いたSAMSONです。

 

意味も無くチーフデスクの上でパチリ。モダナイズドAKにも雑多な感じはよく似合いますね~。

 

内部はレスポンスの良い大人の流速です。 音は静か目です。

 

 

 


4 thoughts on “名も無きAK

  1. いいですねェ、SAMSONレール。カッコいいです(^_^)b。
    ハンドガードはクレイブスのQUADレールが一番好きだったんですが、これ見るとSAMSONのスッキリとしたシルエットも捨てがたいですね(^_^;)。
    sachimanさんのブログを拝見してからまたレール熱が再燃(゚Д゚)。
    63予約したばかりなのに、こいつも欲しくなってきましたよorz。

  2. これはレイル付きAKに全く興味のない店長でも良いと言った代物です。
    アウターバレル切り詰めて14-加工してあり、
    フロントサイトが無いからスッキリしとるんかも知れません。
    SAMSON自体は結構イカツイですよー。

    ちなみにマジで高いです。

  3. 意外にスマートな印象のAKですね。
    Samsonのレールは結構ボリュームがある筈なのに、レシーバーとサイレンサーのボリュームでバランス取れてるんですね!
    いい感じデス~。

    あ、部品類は来週あたりに送付します。

  4. やりすぎちゃった感が出てなくて気に入ってます。
    持ってみるとバランスも良しですよ~。
    サイレンサー外してフラッシュハイダーになってもCoolです。

    来週辺りの発送了解です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください