AKのお勉強

みなさま今晩は、NoobArmsの本多です。

先日、お客様に「ブログ更新毎日は無理ですよね?」と言われてしまい、こんな私のむちゃくちゃなブログでも楽しみにしてくださっている方がいるんだな~と感激しました。

無理ですよね?といわれると、やったろやないかい!と思う反面、毎回ネタに困ったりもしております。

AK専門店というからには今日の晩御飯はゴーヤーチャンプルーでした~、クックドゥは簡単でおいしいね~なんてことを書くわけにもいかず、専門店なのでAK大好きな皆様に楽しんでもらわにゃいかんわけです。

でもまちがった情報を書いてしまっていたらどうしよう・・・・と小心者の私は小さくなるわけです。

う~ん。でも、あ~、しかし。あーでもないこーでもないと頭を悩ませた結果!

「間違ってもいいじゃあないか!AK大好きな皆様に教えていただこう!」という結果に至りました。

うん。

「ちゃうで!しかし!」とか「補足としましては~」とかありましたらバンバンコメントしちゃってください!

てなかんじで、今回より、ネタに詰まったらAKのお勉強と題して、電動ガン・実銃にかかわらず色々書いていこうかなと思います。

調べればいくらでも出てくることなんですけどね・・・。こうやって書いていくことで、自分のお勉強にもなるわけです。

え~っと。まずは普段皆様が愛している電動ガンについてですね。

特にAK使用時の応急処置・使用上の注意について!にしようかな。

皆様電動ガンの使用用途は様々だと思います。サバゲ、的撃ち、飾り、部屋撃ちなど色々あると思いますが、やっぱり分解調整できない人にとってはトラブルが起きたときの対処法が分からないと思います。

分かる人から見れば、その場で少しの工具で直せるレベルなのか、これ以上撃つと余計なところまで壊れてしまうかわかるのでいいのですが、分からない人にとってはただ単に「壊れた」に他なりません。

分からずに使い続けて余計壊したくもないですよね。

AK屋としても、修理はもちろん対応させて頂きますが、ちょっとのことで直せるなら、知っておいて損はありません。

メカボまであけろとは言いませんので、まずはやってみましょう~♪

やってみても解決しない場合はその他の異常が考えられますので、それ以上無茶はせずにご相談ください。

又、私の視点(初心者)で紹介していきますので、4649!

目次

●トリガーを引いてもうんともすんとも言わない

●トリガーを引くとモーター音はする

●セミ・フルがきかなくなった

●弾の飛びが極端に悪い

●弾が極端に変な方向へ飛んでいく

●ホップ調整がきかない

●セレクターレバーがぐらつく

●セレクターレバーが取れちゃった

●モーターから異音がする

●メカボックスから異音がする

●給弾不良

●モーターが熱い

●バッテリーからの異臭

●FETからの異臭・破裂音

●リポバッテリーの取り扱い

●フロントサイトの調整方法

●リアサイトの取り外し方法

こんな感じでやっていこうかしら。

とりあえず、写真を撮って用意ができたら開始します!

がんばるぞー!

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください