Raptor MP443 極少数ですが入荷いたしました

大変お待たせしております Raptor MP443 DX ver.が昨日入荷いたしました。

色々な諸事情がRaptorにあるようで、生産ができず、実に7ヶ月ぶりの入荷となってしましまいました。

お待ちいただいている皆様には大変ご迷惑をおかけしております。

本日、検品をしておりましたが どうも注入バルブに新旧があるようで、新型は以前のバルブより134aではガスが入りにくい仕様となっているようです。

お手数ですが、WEの日本仕様バルブ等への変更をお勧めいたします。

本日全数検品完了致しました。

全ての固体で正常な動作を確認でき、ガス漏れのあったマガジンはガス漏れのないもの 又はバルブを交換して同梱してあります。

注入バルブはマイナスドライバー一本で交換可能ですので しっかりガスを入れて冷えてない状態であれば動作いたします。 基本マガジンよりボンベの中のガスの温度が高いほうが入りやすいので ご留意ください。

現段階でまだ300丁ほどの待ちがあります。

今回の入荷で 8/24 19時11分までにご予約いただいたお客様に発送連絡を出来る予定です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください