Vityaz サイレンサー

Vityaz サイレンサー

まいどっす

早速Vityaz用サイレンサーにサイレンサーの機能を持たせるため解体してみました。

先ずはショップから美しい写真でご紹介

20160816-3 20160816-8 20160816-11 20160816-6

このサイレンサー かっこよすぎです。 つけるだけでも満足な一品です。

中にエクステンションバレル入ってますので 試射してみましたところ

このままでも 弾が当たることなく撃てましたが、出来れば音を消したい! 人間欲張りなもんですね

 

てなわけで解体していきます。

DSC_1128_R

DSC_1129_R

DSC_1130_R

DSC_1131_R

ここらへんを最初に炙ります。

すると、

DSC_1133_R

こんな感じで 取れます。

煙がでるので 室内ではやらないでください(笑)

で、次はこちら

 

DSC_1135_R DSC_1136_R

炙りますと

 

DSC_1139_R

こうなります。

 

ついでに焼き色つきますので 味が出ていいんではないかとb

 

で、サイレンサーにするために

DSC_1140_R DSC_1141_R

風穴をあけてやります

内側のバリを取り除くため10mmのドリルを通しました。

 

この周りに音が消えそうなもの(スポンジでも布でも)を巻いて閉じれば終了です。

 

DSC_1144_R

是非挑戦してみてください。 音はそれなりに消えますよb

かかる時間は40分くらいだと思います。

外でやるので蚊にさされますので スキンガードしてください。

 

ショップの写真と比べて酷すぎですが いつものことってことで。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください